リモートスポーツ雪かき選手権に参加しました!



2月27日(土)に開催された「リモートスポーツ雪かき選手権」にチーム「どかすべ山形」として参加しました。その様子をレポートします!


リモートスポーツ雪かき選手権は北海道の国際スポーツ雪かき選手権実行委員会が主催するイベントです。例年であれば、北海道小樽市を会場に熱戦が繰り広げられますが、今年はコロナ禍ということもあり、リモートでの開催となりました。


競技は5名程度でチームを組んで争います。カロリーメーター(万歩計のようなものです)をリレー形式で回しながら20分間全力で雪かきをし、消費カロリーが最も多いチームが優勝です。


今回は大江町山里交流館「やまさぁーべ」さんの敷地で雪かきを行いました。
雪かきするのは、こちらのハウスです。



予想以上の雪の多さと硬さに、難戦を覚悟します、、、。


今回一般の部で参加したのは10チーム。
山形から2チーム、残りは北海道のチームです。
そのほか、「高校の部」「中学の部」も開催されました。


百戦錬磨の北海道チームを相手にどこまでやれるか不安が募りますが、3位以内を目指して頑張ります!



「雪かきは、スポーツだ!」の掛け声にあわせて競技開始です!!
山形・北海道の各チームがそれぞれの場所で一斉に雪かきを開始します。



時間が経つにつれて、ハウスの中から
「あと何分?」
「え、さっきから2分しか経ってないの!?」という声が飛び交います。



どんどん雪が減っていきます。


なんとか20分間雪かきを続け、競技終了です。
雪に埋まっていたハウスがはっきりと姿を見せてくれました!
問題は、その頑張りが消費カロリーに反映されているかどうか、、、。



閉会式で、いよいよ順位が発表されます。


「第8位…第7位…第6位…第5位…」


あれれ?まだ呼ばれない、、、。
表彰台が見えてきたその時。


「第4位、67キロカロリー『どかすべ山形』」



あああぁぁぁー。残念!
あと5キロカロリーで表彰台でした。
3位以内は商品も貰えるので、悔しさ倍増です。


なんと1位は112キロカロリー!
頂点にはまだまだでしたが、初参戦にしては大善戦ではないでしょうか?
次回へのリベンジを誓います!



除雪場所を提供いただいた「やまさぁーべ」さん、ありがとうございました!


次回開催の際には、ぜひ、チームを組んで参加してはいかがでしょうか?
いい汗をかけること、間違いなしですよ!

ja 日本語
X